『子どもの視線』


遠い目をしている子ども。

その視線の先が気になってボクも目で追う事がある。

でも大体分からない。

果たして子どもは一体何を見つめているのだろう。

ボクら大人には見ることが出来ないモノを見ているのだろうか。

それとも過去やもっとずっと先の未来?

はたまたもっと違う何かなのだろうか?

何とも不思議である。

ボクはいつも

そんな子どもの純粋の中に潜むミステリアスな横顔にいつしか視線を奪われている。

motorix0850