『回り道』


出来る限り回り道をしたい。

たった一度の人生だから。

だから、そさくさ歩いて後で振り返ってみた時にその既成事実のみだけが残っている様な歩みはしたくない。

時間をかけてじっくり回り道をする中で、出来る限りたくさんのモノや現実を見て、触れて、感じて、考えていきたい。

そして、その中で自分自身を高め、次の人生の分岐点に差し掛かった時の力強い一歩へと変えて行きたい。

そう思っている。

もちろん、今日も僕は回り道をするつもりだ。

まだ見ぬ何かに出会う為に。

motorix220