ボクらは『コドモ』


空を見上げてごらん
このずっと先にボクの住んでいる国がある
そう

ボクらは、同じ空の下、同じ時代、同じ刻を生きているんだ

毎日が楽しくても、悲しくても、辛くても、嬉しくても、
力いっぱい同じ大地の大気を吸って生きている
そしてボクらはやがて

『コドモ』という記憶を越えて、
『オトナ』へと成長していくんだ

少しずつ

そう

少しずつ
この同じ空の下で

motorix16000