淑徳大学にて 『きっかけ』は動いた先にある


本日、淑徳大学にて 『きっかけ』は動いた先にある というテーマで講義をさせてもらいました。

会社の決算業務やら、経理やら、トラブル処理やらかなりどたばたしながら準備をしてきたこともあり、不安もありましたが、懐かしい場所という事もあってとても気持ちよく話させていただくことができました。

こちらが逆にドキドキしてしまうくらい真剣にみなさん聞いてくれたうえ、質疑応答までしてくれたのが、大変うれしかったです。
また、講義が終わってからも、たくさんの生徒さんが呼び止めてくれたり、店にまで来てくれて、感想や自身の熱い思いや質問をぶつけてくれたので、非常に充実した時間を過ごす事が出来ました。

今日、お話をさせてもらって感じたことは、みんな、表に出していないだけで、しっかりと考えやビジョンを持っている学生がたくさんいるんだなあということです。
ふつふつと沸き上がる熱い眼差しをしっかりと感じました。

また、本日の感想をみなさんびっちりと書いてくれたのには感動しました。
中には、裏までびっちりと書いてくれた人も。
いやあ、本当に嬉しいですね!!
これは宝物です!!

声が嗄れきるまでしゃべり尽くしたのは久しぶりです。
今日という日が、みなさんにとって何かを始めようとするきっかけになってくれたら嬉しいですね。
そして、友達同盟の輪が広がっていく事を期待です!!

このような素敵な機会を設けて下さった仲本先生、淑徳大学の先生方、及び、最後まで聴講してくれた学生のみなさんに深く感謝申し上げます。どうも有難う御座いました。

IMG_16690